Now Loading...

Now Loading...

ライセンス販売

GETFLOWS基本パッケージ

GETFLOWSの基本機能である水、空気2相流解析が行える標準シミュレータです。水資源、水災害、水環境問題の内、汚染や熱・土砂を含まない問題に適用可能です。例えば、流域水資源解析(表流水、地下水、一体解析)、河川流出・氾濫解析、地すべり、斜面安定性、トンネル掘削による環境変化、地下構造物の建設等に伴う流況阻害などが挙げられます。降雨、蒸発散、井戸オペレーション、物性変化等を設定できます。

GETFLOWSエクステンション

3PF
(3-Phase Flow)

GETFLOWS基本パッケージの全機能に加えて、炭化水素や有機溶剤等の非水相流体の挙動、揮発・溶解等を考慮することが可能です。 地下水・土壌汚染分野における水環境の将来予測に適しています。

HT
(Heat Transport)

GETFLOWS基本パッケージの全機能に加えて、流体相および岩石固相による熱エネルギー輸送との連成解析が可能です。 生態系影響評価、地熱・地中熱利用分野等への適用が可能です。

RT
(Reactive solute Transport)

GETFLOWS基本パッケージの全機能に加えて、水相中に含まれる水溶性物質の移動(移流、分散・拡散、吸着脱離など)を取り扱うことができます。 淡塩密度流解析や移流分散解析への適用が可能です。

ST
(Sediment Transport)

GETFLOWS基本パッケージの全機能に加えて、地表流・河川による掃流砂,浮遊砂の輸送を取り扱うことができます。 浮遊砂,掃流砂による地形変化と流動場を連成させて解析することが可能です。

HPC
(High Performance Computing)

GETFLOWSシリーズに対し,PCクラスタを用いた並列計算をサポートするバージョンです。 数台~数百台のPCを,ギガビットイーサなどの高速ネットワークで接続し,1台のPCでは解析できないような大規模,長期間の解析を可能とします。



GETFLOWSエクステンションは単体ではご利用になれません。基本パッケージと組み合わせての利用を前提とさせて頂きます。

ダウンロード

GETFLOWSの出力データを市販の地理情報システムGISやグラフィックソフトウェアで読み込むためのデータコンバータを公開予定です。 対象ソフトウェアはTECPLOT360、MicroAVS、Paraview、ArcGIS、MapInfoです。

三次元可視化用ソフトウェア

Tecplot 360データコンバータ

ダウンロードに関するお問い合わせはこちら
(Tecplotに関する情報はこちらへ)

MicroAVS データコンバータ

ダウンロードに関するお問い合わせはこちら
(MicroAVSに関する情報はこちらへ)




地理情報システム(GIS)

地表水分布,地下水位,地下水湧出・涵養域,流線軌跡の主題図を作成することができます。作成例はこちらのページをご参照ください。

 

地表水水深データコンバータ
地下水位データコンバータ
地下水湧出・涵養データコンバータ
流線軌跡データコンバータ

ダウンロードに関するお問い合わせはこちら

Contact

お問い合わせ

弊社のサービス・ソリューション等についてご興味のある方は下記からお問い合わせください。

メールフォームからお問い合わせの場合はこちら

お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-5297-3811

受付時間 :平日10:00〜18:00