biz

事業内容

地圏環境テクノロジーは、陸水循環系で起こる様々な流体現象をあるがままに表現することを追及して開発された統合型水循環シミュレーションシステム『GETFLOWS』(東京大学からの移転技術)を核として、陸域の自然環境における水循環現象を描き出し、定量的・客観的な第三者評価を行います。この「自然情報を統合化した水循環モデル」は、地域の自然・都市情報をできる限り統合化した数値モデルで、大局的流動場や局地の汚染状況まで時間を追って描き出し、様々な水問題の予測・対策のために活用できるこれまでに例のない高い精度の情報を提供します。

自然情報を統合化した水環境モデル

数理モデリング・受託解析

水資源、土壌・地下水汚染、水質汚濁、水災害など、水環境に係る多様な地圏流体現象の数理モデリングやシミュレーションについて、実施計画の立案・作成から結果のとりまとめまで行います。また、シミュレーション結果を3次元アニメーションやGISを用いた主題図作成等、分かりやすいビジュアルな資料として加工いたします。(使用実績コード:GETFLOWS・DTRANSU・MODFLOW・TOUGH2・iTOUGH2・MT3DMS・UCODE_2005・地球化学コード・有効応力解析・構造解析コード他)

研究・調査

さまざまな学術的な研究・調査事業に共同研究もしくは研究サポートとして参加し、シミュレーションモデルを用いた流体現象の解明やシナリオ分析などを行います。

プログラム・データベース開発

GETFLOWS開発の高い技術力と経験を基礎として、三次元流体解析に関するプログラムの開発をいたします。また、解析を通じコンパイルされたデータセットを自然情報データベースとして構築いたします。

評価

数値シミュレーションによって描き出された地域の水循環や水環境に、お客様のプロジェクトや事業シナリオ、対策事業などを組み込み、事業の効果と妥当性を客観的かつ視覚的に検証いたします。

ライセンス契約

最先端の統合型水循環シミュレーションシステムGETFLOWSのライセンス契約および導入サポートをいたします。大学等の教育研究機関におけるご利用にあたっては、アカデミーライセンスもございます。

サポート

お客様に導入いただいたGETFLOWSによるモデリング・解析について、データコンパイルから解析結果の作成にいたるまでを強力にサポートいたします。また、モデル構築支援や各種解析に関する研修・講習も行っております。お気軽にご相談ください。

映像コンテンツ作成

流域環境の三次元解析の成果を静止画像やアニメーションにし、研究学習教材やe-ラーニング教材、映像用コンテンツなどとして幅広くお使いいただけるデジタルコンテンツを提供いたします。



Copyright© 2000-2016, Geosphere Environmental Technology Corp. All Rights Reserved.
当サイトに関するあらゆる著作物・知的財産は株式会社地圏環境テクノロジーに帰属します。