flood

洪水はん濫解析

豪雨や破堤による洪水氾濫流を伴う地表水流動をシミュレートします。 GETFLOWSでは運動方程式の慣性項や速度項を省略した拡散波近似によって地表流動を解析し、様々な豪雨パターンや破堤条件に対して、大きな水の動きを安定かつ高速に追跡することができます。氾濫域や氾濫水量を予測することで、街区の排水設計や災害時の避難計画の策定を支援する強力なツールとなります。また、地盤内の地下水(空気も含めて)と同時に解くため、豪雨時の急激な地下水位上昇と内水氾濫を表現し、その発生地点や浸水域・浸水量を予測することができます。シミュレーションによって得られる数値情報は、氾濫範囲・水量、圧力、ポテンシャル、水深・水位、流速等です。

洪水氾濫流れのシミュレーション事例

記録豪雨などの実降雨データを用いた洪水氾濫流れのシミュレーション事例。流域内の局所降雨や土地利用条件、街区整備状況の変化等を反映させた被害予測が可能。

河川堤防決壊によるゼロメートル地帯氾濫域及び氾濫水量の予測シミュレーション

河川堤防決壊によるゼロメートル地帯氾濫域及び氾濫水量の予測シミュレーション。遊水地の設計、災害避難計画等の検討に利用。

適用分野

  • 豪雨時の浸水域予測,内水氾濫
  • 河川堤防決壊後の氾濫域予測
  • 低平農地における湛水被害域の予測と暗渠・ポンプ等排水対策の効果検討
  • 沿岸域における高潮氾濫および記録豪雨による内水氾濫の浸水範囲予測,など


Copyright© 2000-2016, Geosphere Environmental Technology Corp. All Rights Reserved.
当サイトに関するあらゆる著作物・知的財産は株式会社地圏環境テクノロジーに帰属します。