outline

概要

風景イメージ従来から、水循環に関する地下水解析や流出解析などを目的としたいくつかのソフトウェアが流通し、計算機の能力の向上ともあわせ、多くの技術者の利用に供されています。しかし、まだまだ3次元非定常解析には多大な計算コストを要し、実用レベルにないと捉えられていることも多いと思われます。 GETFLOWSは、今までに実現が困難であった様々な流体現象を包含すると共に、非常に大規模な3次元非定常問題を高速で解析するために開発されたものです。水以外の様々な物質による地下水や土壌汚染、熱を含む水循環系の物理モデルも包含された統合型水循環シミュレーションシステムとしての諸機能を有しています。例えば、数千平方キロメータの領域の水循環(地下水盆管理、流出解析)を十万個~百万個オーダーの離散格子を使って非定常解析することも可能となり、その実用性と信頼性の面で高い予測・評価を行うことができます。

本シミュレーションシステムの特徴的な点は、多相多成分(例えば、Gas/Water系、Water/Liquid 系、Gas/Water/Liquid系)の概念に基づく大規模な3次元移流分散問題を、安定かつ高速に解くことを可能にしたことに加え、多くは個別に扱われる地表流動および地下水流動についても、これらを統一的な数学モデルの下で同時に扱うことを可能にし、対象とする水循環系をより自然に捉えることを可能にした点にあります。 主な適用分野は、ダム建設計画や流域資源量評価における貯水・渇水量予測などの『水資源問題』、重金属、農薬等による土壌・地下水汚染や放射性廃棄物の地層処分などに代表される『水環境問題』、洪水予測、豪雨時における傾斜崩壊、土石流被害予測などの『水災害問題』です。