%e7%ac%ac13%e5%9b%9e%e3%80%80%e5%9c%b0%e5%9c%8f%e3%81%a8%e7%92%b0%e5%a2%83%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85

第13回 地圏と環境セミナーのご案内 (終了)

2010.11.11

このたび、かねてから構想しておりました国土全体の水循環基盤「オープン国土モデル」の第1版を構築いたしました。さらに、このバージョンを世界に広げた「全球モデル」も企画中です。今回のセミナーでは、第一部として弊社の基幹技術である「GETFLOWSユーザー会議」として、次期バージョンのご紹介とスリランカ全土を対象とした水循環解析事例などのご紹介をさせていただきます。ユーザー以外の皆様にもぜひご参加いただき、ご意見・ご要望などをお寄せください。第二部では、弊社会長の東京大学登坂博行教授による「地圏数理30分セミナー」の後、気象分野で雨雲の探査技術として注目を集めています「XバンドMPレーダを用いた豪雨の監視・予測技術」について、(独)防災科学技術研究所三隅良平先生に特別講演をお願いしております。皆様方、多数のご参加を心よりお待ちしています。

株式会社 地圏環境テクノロジー
代表取締役社長  西岡 哲

日  時 平成22年12月10日(金曜日) 14:00~17:30
場  所 オアシス神田北スペース 3F
東京都千代田区神田多町2-4 多町2丁目交差点わき (1F:サンクス)
交通: JR神田駅北口、西口、東京メトロ銀座線神田駅4番出口、
    丸ノ内線淡路町A1番出口よりいずれも3分
定  員 100名(定員になり次第締切りとさせていただきますので早めにご連絡ください。)
費  用 無料*
プログラム 第1部 GETFLOWSユーザー会議      14:00~15:30
  1. 次期バージョン入出力データ仕様のご紹介
  2. スリランカ全土の陸水を可視化する

第2部 地圏と環境セミナー         15:45~16:15
  3. 地圏数理30分セミナー (東京大学 登坂博行教授)
    「ダルシー、フォルヒハイマーそしてマニング」

第3部 地圏と環境セミナー         16:30~17:30
  4. 特別講演 ((独)防災科学技術研究所 三隅良平主任研究員)
     「XバンドMPレーダを用いた豪雨の監視・予測技術」

懇親会: 17:45~19:30
*セミナー終了後簡単な懇親会を予定していますので是非ご参加ください。準備の都合がございますのでセミナー申込み時に出欠をご連絡ください。なお、懇親会費はお一人様3,000円とさせていただきます。
申込み先 株式会社地圏環境テクノロジー 総務部 湊
E-mail: minato@getc.co.jp
TEL:03-5283-5825 / FAX:03-5283-5826

会場のご案内 (印刷用PDF)

オアシス神田北スペース

【ご注意ください】
地圏と環境セミナーはオアシス神田北スペースでの開催です。オアシス淡路町スペースではありませんのでご注意ください。