%e7%ac%ac10%e5%9b%9e%e3%80%80get%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e9%96%8b%e5%82%ac%e9%96%8b%e5%82%ac%e5%a0%b1%e5%91%8a

第10回 GETセミナー開催開催報告

2007.04.09

さる2007年3月26日(月)、日本橋区民センターにて第10回GETセミナーを開催致しました。当日は年度末の多忙な時期にも関わらず、多数の方にご参加頂き、好評のうちに終了することができました。

● 日時 平成19年03月26日(月) 15:30 ~ 17:00
● 場所 日本橋区民センター 日本橋公会堂
中央区日本橋蛎殻町1-31-1
●プログラム テーマ:水文地質災害の新しい数値シミュレーション手法の紹介
総合進行:登坂博行(東京大学助教授)
(1)洪水氾濫と土砂流送・堆積過程の数値シミュレーションの試み
    ・・・河西智史(東京大学大学院工学系研究科修士課程)
(2)斜面崩壊と土砂移動の数値シミュレーション手法の開発と適用事例
    ・・・張 馳(奥山ボーリング株式会社)
東京大学 登坂博行助教授

東京大学 登坂博行助教授

奥山ボーリング株式会社 張馳氏

奥山ボーリング株式会社 張馳氏

東京大学大学院工学系研究科修士課程 河西智史氏

東京大学大学院工学系研究科修士課程 河西智史氏

今回のセミナーでは、土砂流送・堆積過程における数値シミュレーションについて東大の河西氏から話題提供をお願いしました。また、奥山ボーリングの張氏からは、より具体的なサイトにおける事例と検証のご紹介がありました。

「GETセミナー」は、多くの技術者の方に「地圏」と「水」に関わる問題の所在を理解していただくとともに、その解決にあたり有用な数値シミュレーション技術について幅広く話題を提供していただくセミナーです。
本セミナーは、水循環の基礎から具体的な水循環や災害、環境問題、あるいは放射性廃棄物処分やヒートアイランド防止や土壌汚染対策等など、ディスカッションを通して水問題をより具体的に議論する場として実施しています。